新着情報&トピックス

2021年11月02日NEW
子宮移植に関する記事が掲載されました。PDF
2021年10月04日
木須伊織先生が日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会で学会賞を受賞しました。LINK
2021年10月03日
木須伊織先生が日本IVF学会でMRKH症候群に関する講演を行いました。LINK
2021年09月12日
木須伊織先生が生殖バイオロジー東京シンポジウムで子宮移植に関する講演を行いました。LINK
2021年07月15日
木須伊織先生が日本受精着床学会で子宮移植に関する講演を行いました。LINK
2021年07月14日
日本医学会より子宮移植の倫理に関する報告書が公開されました。LINK
<関連情報>PDF
2021年05月29日
木須伊織先生が第60回台湾産婦人科学会で子宮移植に関する招待講演を行いました。LINK
<関連情報>PDF
2021年04月23日
木須伊織先生が第73日本産科婦人科学会学術講演会にてロート女性健康科学研究賞を受賞し表彰されました。LINK
2021年02月17日
フランスのグループが生体ドナーからの子宮移植後の出産の成功しました。LINK
2021年02月05日
子宮移植に関する記事が掲載されました。(子宮移植 議論大詰め:西日本新聞)PDF
2021年01月18日
的場優介先生が筆頭著者である論文「Operative and Clinical Outcomes of Minimally Invasive Living-Donor Surgery on Uterus Transplantation: A Literature Review」が国際雑誌Journal of Clinical Medicine誌に掲載されました。PDF
2020年11月21日
第100回慶應医学会にて木須伊織先生の野村達次賞の授与式が行われました。LINK
2020年11月18日
子宮移植に関する報道がされました。(子宮移植のサルが出産に成功)LINK
2020年11月18日
我々の研究チームがプレスリリースを行いました。「世界初、非ヒト霊長類動物で子宮移植後の出産に成功 -子宮性不妊患者に希望の光-」LINK
2020年10月29日
子宮移植に関する記事が掲載されました。(子宮移植 議論大詰め:朝日新聞)PDF
2020年09月07日
木須伊織先生が筆頭著者である子宮移植に関する論文「Clinical features of irreversible rejection after allogeneic uterus transplantation in cynomolgus macaques」がScientific Reports誌に掲載されました。LINK
2020年08月14日
子宮移植に関する報道がされました。(テレビ朝日)LINK
2020年08月13日
子宮移植に関する記事が掲載されました。(日本医学会が当事者から意見聴取)LINK
2020年06月20日
木須伊織先生が日本産科婦人科学会定時総会にて学術奨励賞表彰式にて表彰されました。LINK
2020年04月26日
木須伊織先生が第72回日本産科婦人科学会総会・学術集会(Web開催)にて子宮移植研究における学術奨励賞受賞講演を行いました。LINK
2020年02月22日
木須伊織先生が第42回日本産婦人科手術学会/第8回日本婦人科ロボット手術学会にてロキタンスキー症候群に対する新しい造腟術の術式に関する講演を行いました。。LINK
2019年11月6日
子宮移植に関する記事が掲載されました(東大意識調査)。LINK
2019年11月7日
木須伊織先生が第64回日本生殖医学会学術講演会のシンポジウムにて子宮移植に関する講演を行いました。LINK
2019年10月19日
2019年10月19日 「カニクイザルを用いた脳死ドナーを想定した子宮同種移植実験」を行いました。LINK
2019年10月5日
木須伊織先生の子宮移植に関するコメント「Re: Rethinking the time interval to embryo transfer after uterus transplantation - DUETS (Dallas UtErus Transplant Study)」が有名国際雑誌であるBJOG誌(IF=5.193)に掲載されました。PDF
2019年10月1日
木須伊織先生が筆頭著者である論文「Long-Term Outcome and Rejection After Allogeneic Uterus Transplantation in Cynomolgus Macaques.」が有名国際雑誌であるJournal of Clinical Medicine誌(IF=5.688)に掲載されました。PDF
2019年09月17日
子宮移植に関する記事が掲載されました。(時事通信)LINK
2019年09月15日
木須伊織先生が第17回日本生殖看護学会学術集会のランチョンセミナーで子宮移植に関する講演を行いました。PDF
2019年09月6、7日
阪埜浩司先生、木須伊織先生、的場優介先生が第2回国際子宮移植学会(2nd Congress of ISUTx)に参加してきました。また、木須伊織先生が国際子宮移植学会の理事に選出されました。LINK
2019年06月30日
木須伊織先生が東京女子医大腎臓外科での国内留学を終えました。LINK
2019年04月06日
子宮移植に関する記事が掲載されました。(日本医学会で子宮移植の議論開始)LINK
2019年04月04日
子宮移植に関する記事が掲載されました。(日本医学会で子宮移植の議論開始)LINK
2019年04月02日
木須伊織先生が筆頭著者である論文「Uterus transplantation: advantages and disadvantages of a deceased donor」がArch Gynecol Obstet誌に掲載されました。PDF
2019年02月14日
木須伊織先生が筆頭著者である論文「Current Progress in Uterus Transplantation Research in Asia.」が有名国際雑誌であるJournal of Clinical Medicine誌 (IF=5.6)に掲載されました。PDF
2019年01月20日
中国のグループがロボット支援下ドナー手術による子宮移植で初めて出産に成功しました。(世界で14例目の出産例です)
2018年12月08日
子宮移植に関する記事が掲載されました。(日本医学会で子宮移植の議論を検討)LINK
2018年12月07日
子宮移植に関する報道がされました。(日本テレビ)LINK
2018年12月05日
ブラジルのグループが脳死ドナーからの子宮移植後の出産の成功を国際雑誌Lancet雑誌に発表しました。LINK
2018年11月08日
子宮移植に関する報道がされました。(日本テレビ)LINK
2018年11月08日
子宮移植に関する報道がされました。(テレビ朝日)LINK
2018年11月07日
日本産科婦人科学会、日本移植学会に子宮移植に関する要望書を提出しました。LINK
2018年10月22日
木須伊織先生が国際雑誌「Journal of Clinical Medicine」(IF=5.6)の子宮移植のSpecial IssueのGuest Editorに選出されました。LINK
2018年10月19日
インドのGalaxy Care Hospitalで子宮移植後の出産が成功しました。(世界で13例目の出産例です) LINK
2018年09月23日
子宮移植に関する番組が放送されます。 「BS1スペシャル 母の子宮で子どもを産みたい~不妊治療 最前線!始まった子宮移植~」LINK
2018年08月09日
子宮移植に関する報道がテレビ朝日系の番組AbemaNewsで行われました。
<関連サイト1>
<関連サイト2>LINK
2018年07月21日
「カニクイザルを用いた脳死ドナーを想定した子宮同種移植実験」を行いました。LINK
2018年07月17日
阪埜浩司先生、木須伊織先生が自由民主党「生殖補助医療に関するプロジェクトチーム」会議にて子宮移植の臨床応用に向けた状況について講演を行いました。<関連画像はこちら>PICT
2018年07月07日
木須伊織先生が第14回移植医療教育セミナーにて特別講演を行いました。<関連画像はこちら>PICT
2018年06月28日
セルビアにて双子間での子宮移植後の出産の報告がありました。LINK
2018年06月06日
木須伊織先生が筆頭著者である論文「Emerging problems in uterus transplantation.」が有名国際雑誌であるBJOJ誌に掲載され、英国内でプレスリリースされました。
2018年05月13日
第70回日本産科婦人科学会学術講演会にて木須伊織先生が子宮移植を行ったサルにおいて世界で初めて妊娠に成功したことを発表しました。LINK
<その他、関連サイトはこちら:日テレNEWS24>LINK
2018年05月07日
NHK「クローズアップ現代」にて子宮移植に関する話題が取り上げられます。LINK
2018年01月20日
「カニクイザルを用いた脳死ドナーを想定した子宮同種移植実験」を行いました。LINK

<過去の新着情報はこちら>